HOME >> ラベラー・封緘装置 >> L5.カートンレーザーマーキング

カートンレーザーマーキング

カートン成型前 レーザーマーキング

Ref ID:L5-1_19G01

成型前のカートンを自動で1枚ずつ取出し、カートンのベタ印刷位置を割り出し印字位置の補正を都度行いながら
印字し文字・GS1の検査を行った後に下流コンベヤへある程度のサシミ状態で排出するまでの装置です。NG品は、NG系外排出BOXへ排出します

  • 1. ワンタッチ・フラップカートン兼用。条件も御座いますが枚葉ラベルの対応も可能。
  • 2. 印字位置・検査位置は、補正を行いますのでズレは、ほとんど御座いません。
  • 3. 位置補正カメラ・レーザーマーカー・印字検査カメラのモニターは、1画面切り替え式で1モニターですっきり。

参 考 装 置 仕 様 ※一例です。カスタム製作致します。
採用実績用途 医薬品
化粧品
食品
物流倉庫用ダンボール
貼付位置精度 ±1.0mm
タクト 10〜35/min
ワーク供給 人手供給 (人手でカートンをホッパーにセット)
装置概寸 L3,300 x W 1,950 x H 1,800
対応ワークサイズ Max L500×W400mm
オプション インラインでの前後搬送 除電装置 / 安全機器(エリアセンサ) 等

カートン成型後 レーザーマーキング

Ref ID:L5-2_20B07

供給されたカートンの定められた位置に印字を行い、印字検査を行う迄の装置です。

  • 1. シンプルな構成で段取り替えが簡単な仕組みです。
  • 2. GS1データーバー等を含む各バーコードの印字対応可能です。
  • 3. カートン封緘装置の取付も可能です。

参 考 装 置 仕 様 ※一例です。カスタム製作致します。
採用実績用途 医薬品
化粧品
貼付位置精度 ±1.0mm
タクト 10〜30本/min
ワーク供給 人手供給
装置概寸 L1500 x W 1100 x H 1800
対応ワークサイズ Max 200x200xH200
オプション 異品種用バーコードリーダー
封緘装置

ご覧の装置は一例です。ご要望の仕様をご相談下さい。
お問合せはこちら

HOME
ラベラー・封緘装置 フィルム貼合装置 テーピング装置 会社案内
L1. オフラインラベラー
  L1-1. スマートラベラー
  L1-3. ロボット連動 マルチ(複数枚)ラベラー
L2. ラベル印字・巻取連動装置
  L2-1. プリンター連動ラベラー
  L2-2. 印字検査巻取装置
  L2-3. ロボット連動 プリンター、封緘連動ラベラー
L3. IC・RFIDタグシステム
L4. 容器ラベラー
  L4-1. 丸角兼用ボトルラベラー
  L4-2. 天面ラベラー
  L4-3. 底面ラベラー
  L4-4. シリンジ・アンプル ラベラー
  L4-5. POPラベラー
L5. カートンレーザーマーキング
  L5-1. 成形前カートンレーザーマーキング
  L5-2. 成形後カートンレーザーマーキング
L6. カートン封緘(フウカン)装置・小箱ハンドリング
  L6-1. テープ/ラベル ハイブリッド封緘システム
  L6-2. 協働ロボット連動小箱移載システム
L7. 欠点検査ラベラー
L8. 製薬業界向け包装装置
L9. 化粧品業界向け包装装置
L10. ロボット連動貼付システム
F1. 機能性フィルム積層・保護フィルム貼合
  F1-1. Sheet to Sheet 高精度フィルム貼合装置
  F1-2. Roll to Sheet フィルム貼合装置
  F1-3. フィルム多列貼合装置
F2. 医療診断機器用 フィルム貼合装置
  F2-1. MPF-26S シートフィルム貼合装置(□500)
  F2-2. マイクロ流路 封止フィルム貼合装置
F3. フレキシブル曲面基板貼合装置
  F3-1. 多品種対応 曲面ロボット貼付装置
  F3-2. 小型曲面フィルム貼付装置
F4. フィルム/フレキシブル基板 剥離装置
  F4-1. ドラム式剥離装置
  F4-2. セパレーター剥離装置 
  F4-3. デラミネーション装置 
T1. テープ貼付装置(台紙巻取りなし)
  T1-1. 小型テーピング+ロボット
T2. テープ貼付装置(台紙巻取りあり)
  T2-1. 高精度テープ貼付装置
  T2-2. ハーフカットテープ貼付装置
  T2-3. 双腕ロボットスポンジテープ貼付装置
  T2-4. 長尺スポンジテープ貼付装置
・ 会社概要
・ 事業所案内
・ 社長よりご挨拶
・ 会社のあゆみ
・ 採用情報・社員紹介
・ お問い合わせ・サポート